LEGACY BLOG

2007年4月 9日

ニューヨーク・オートショー続報

  皆さん こんにちは。スバルの岡田です。 週末はいかがお過ごしでしたでしょうか?「お花見」関連にたくさんのトラックバックありがとうございます。東京はすっかり葉桜になっていましたが、全国から桜の便り、まだまだお花見気分を満喫できて楽しいです。開花がこれからの地方もありますので、まだまだトラックバック是非よろしくお願いいたします。

  さて先週より始まったニューヨークオートショー。先日もご紹介させていただきましたが、SUBARU GLOBALサイトでもギャラリーなどのコンテンツが更新されていますので是非 ご覧ください。

E0005005_img_1

 レガシィブログでも一部 写真をご紹介させていただきます。

続きを読む "ニューヨーク・オートショー続報"

2007.4. 9 | レポート | トラックバック (2)

2007年3月30日

アウトドア・クッキング

  皆さん こんにちは。スバルの岡田です。 いつも週末にご紹介しているFM番組 「SUBARU OFFTIME CRUISE」  コンセプトはその名のとおり、週末 遊びに出かけよう!ということで、いろいろなアクティビティをご紹介していますが、先日 以前レガシィブログでもご紹介しただれでもキャンプ料理の王様」の著者でもあるアウトドア・コーディネーター小雀陣ニさんに、番組パーソナリティの間宮優希さんが「アウトドア料理」を教わるという企画がありましたので 取材に行ってきました。

 雲ひとつない春らしい陽気の中 誰でも簡単にできる料理を、多摩川べりで教わってきましたので報告です。 この模様は、明日のFMラジオ SUBARU OFFTIME CRUISE / TOKYO-FM系36局ネット/毎週土曜日 10:00-10:25    でオンエアーされますのでお楽しみに!

R1071976 R1071988_2

続きを読む "アウトドア・クッキング"

2007.3.30 | レポート | トラックバック (6)

2007年3月19日

今年の「世界陸上」大阪大会は注目です!!

 皆さん こんにちは。スバルの岡田です。東京は、まだまだ寒い週末でしたが皆さんいかがお過ごしでしたでしょうか?今日は弊社陸上部の話題を広報部 松本から報告させていただきます。

  広報部の松本です。今回は、レガシィから少し離れて、いつもとは違った角度からSUBARUを紹介します。

 皆さん、ご存知ですか?
 SUBARU陸上部のキャプテンである奥谷亘選手が、今年夏の「世界陸上」マラソン日本代表選手として出場することを。しかも、男子の代表としては唯一、代表内定基準をクリアしての出場です。前回のヘルシンキ大会にも出場しており、マラソン団体の日本チーム金メダル獲得に貢献しました。(個人では14位。)

 先日「世界陸上」マラソン日本代表記者発表会に行ってきました。

Photo_127

続きを読む "今年の「世界陸上」大阪大会は注目です!!"

2007.3.19 | レポート | トラックバック (0)

2007年2月21日

大阪オートメッセ報告

  皆さん こんにちは。スバルの岡田です。ちょっと遅くなってしまいましたが2月10-12日大阪で開催された「大阪オートメッセ」 部品企画部の松本からのレポートです。

Booth01_1

  大阪オートメッセ2007は盛況のうちに終わりました!

  3連休と3日間の好天に恵まれ、昨年を上回るお客様にご来場いただきました。因みに、昨年の231,005名のご来場者数に対して、今年は249,746名の方にご来場頂きました。お見えになられた方には、この場をお借りしてお礼致します。ありがとうございました。

続きを読む "大阪オートメッセ報告"

2007.2.21 | レポート | トラックバック (0)

2007年2月20日

SUBARU SYMMETRICAL AWD 氷上体感プレス取材会in女神湖 レポート

  お久しぶりです、広報部清田です。
  先日の2月8日、9日、長野県立科町にある女神湖にて、自動車専門誌、新聞社を対象とした「SYMMETRICAL AWD氷上体感取材会」を開催しました。

                                   R1071141_3

  これは、スバルが開発思想に掲げる“より安全に、より愉しく”を具現化する独自のSYMMETRICAL AWDを、プレスの方に、よりわかり易く肌で体感してもらおうというもので、もちろん、発起人は私です。ちなみに、AWDとは、“ALL WHEEL DRIVE”の略で、一般的には“(四駆)ヨンク”と言います。

  今年で3回目を迎え、今までの雪上から、今回はさらに厳しい環境である氷上での開催としました。氷上と言っても想像つかないと思いますが、ヒトが立つのもままならない程の滑りよう。専門誌、新聞社の方、スタッフ、当然私も、全員ペンギンみたくヨタヨタ歩きです。

                                 R1071149_1               

  なんでそんなツルツルなところで実施したのかというと、SYMMETRICAL AWDは、良い意味で普段舗装路を走っていてもあまりAWDをドライバーに感じさせません(それが狙いなのですが)。なので、あえて厳しい環境で試乗取材頂くことで、普段体感できないSYMMETRICAL AWD本来のポテンシャルを肌で感じてもらい取材して頂こうと考えたわけです。

  ここでちょっとウンチクですが、一般的にAWDの特徴は、4つのタイヤで駆動することで、しっかりと地面を捉えるので、“優れた発進性”を持つことですが、このAWDにも色々な種類がありメーカーによって各々のシステムを持っています。

続きを読む "SUBARU SYMMETRICAL AWD 氷上体感プレス取材会in女神湖 レポート"

2007.2.20 | レポート | トラックバック (2)

2007年2月15日

アクティビティ イン 琵琶湖 

  皆さん こんにちは。スバルの岡田です。 先週末 以前にも箱根の模様をお伝えした「スバル アクティブオータムキャンペーン」当選者を招いてのイベントが今回は「琵琶湖」で開催されました。その模様を「スバル オフタイムクルーズ」のクルーからの報告です。

  皆さん こんにちは。TOKYO FM オフタイムクルーズのクルーです。先週末 琵琶湖でのアクティビティに挑戦してきました。

  当日の天気は、雲が多くたちこめてはいるものの、雨が振っていないというギリギリの天気でした。前日、宿泊した大津プリンスホテルを出発し、「道の駅 草津グリーンプラザ」まで。湖岸をひた走る、サイクリングコースでした。

  Img_0026_1 オフタイムクルーズパーソナリティの間宮優希さん

  インストラクターとしてご協力いただいたのが、ミヤタスバルレーシングチームの「鈴木真理」選手と、「増田成幸」選手。鈴木選手は今回がオフタイムクルーズで2回目の取材ということもあり、間宮さんともすっかり意気投合しての、楽しい取材となりました。

  Img_0058_1  Img_0047_1

続きを読む "アクティビティ イン 琵琶湖 "

2007.2.15 | レポート | トラックバック (0)

2007年2月 1日

箱根 オフタイムクルーズ編

  皆さん こんにちは。スバルの岡田です。先週末に開催された「アクティビティ イン 箱根」昨日までは私が参加したネーチャーフォトクルーズの話をさせていただきましたが、今日は東京FM スバル オフタイムクルーズの間宮優希さんが体験した「スポーツカイト」と「フィッシング」 番組スタッフからの報告です。

■スポーツカイト
  場所は、ホテル大箱根に隣接するゴルフ場の打ちっぱなし場を貸切で。インストラクターは、元世界チャンピオンでもある、国内第一人者の、スポ-ツカイトプロショップ「カイト村」の村長「加藤正二(かとう せいじ)」さん。天気はよかったのですが、無風という凧にはちょっと厳しい天候でしたが、そんな状況でもあがるように、カイトをチューニングしていただき、いざチャンレンジ。無事あげることができました。

Img_4501_1 Img_4488_1

続きを読む "箱根 オフタイムクルーズ編"

2007.2. 1 | レポート | トラックバック (0)

2007年1月31日

アクティビティ イン 箱根2

  皆さん こんにちは。スバルの岡田です。1月も今日で終わり、明日から2月です。LEGACY BLOG? SUBARU BLOG?にもたくさんのご意見ありがとうございます。投票ではSUBARU BLOGが優勢ですが、一方「LEGACY BLOG」への支持も高く、現状ではLEGACY BLOGでスバルの話全般をしていく。NETWORKは車種別にご用意する方向で検討中です。投票締め切りは今週末4日です。是非たくさんのご意見をお待ちしています。

  さて今日は昨日に続き アクティビティイン箱根 ネーチャーフォトクルーズその2です。昨日お話した「大涌谷」の撮影の後 芦ノ湖畔元箱根に向かいました。

R1070843_1 ここが「逆さ富士」の名所ですが、あいにく曇っていて富士山は時折 一部が見れる状況でした。

続きを読む "アクティビティ イン 箱根2"

2007.1.31 | レポート | トラックバック (0)

2007年1月30日

アクティビティ イン 箱根

  皆さん こんにちは。スバルの岡田です。 今日は、先週末開催されたアクティブオータムキャンペーンに当選された方の「アクティビティイン箱根」の模様をお伝えします。

 このイベントは1月20日の北海道エリアを皮切りに全国6箇所で開催されますが、今回の「芦ノ湖周辺」はその第二回目です。この後は琵琶湖、南阿蘇、瀬戸内海、蔵王で開催予定です。

  前にもお伝えした通り①ネイチャーフォトクルーズ ②トレッキング ③スポーツカイト ④フィッシング 4つのアクティビティから選択して参加いただくシステムになっています。

 今回 私はネイチャーフォトクルーズに参加しましたので報告です。 まずは50台以上並んだアウトバックの壮観な写真から。

R1070794 R1070800_1

続きを読む "アクティビティ イン 箱根"

2007.1.30 | レポート | トラックバック (1)

2006年12月18日

スバル オフタイムクルーズ取材

  皆さん こんにちは。スバルの岡田です。今年も残すところあと2週間になってしまいました。何かとあわただしい年末ですが是非安全運転にお心がけください。

  さて、先週末土曜日に東京の半蔵門にあるTOKYO FMで”SUBARU OFFTIME CRUISE”の収録を見学してきましたので今日はその模様をお伝えします。当日 ラジオをお聴きになった方もいらっしゃるかと思います。又 今度お聴きいただく時にこのLIVEな感じを思い出していただけると面白いかもしれません。

  番組のパーソナリティ 間宮優希さんです。

Ar1070052_1

続きを読む "スバル オフタイムクルーズ取材"

2006.12.18 | レポート | トラックバック (1)

2006年12月14日

STI SUBARU WRC プレスカンファレンス

   皆さん こんにちは。スバルの岡田です。 たくさんのファンの方に応援していただいた2006WRC。今年は優勝なし。という不甲斐ない結果に終わり大変申し訳ありませんでした。

 今年の振り返りと来年の抱負も含めたカンファレンスが、一昨日行われましたので広報部 清田よりの報告です。

  こんにちは、広報部清田です。

Dscf2652  12月12日に、スバルのモータースポーツを統括するSTIの主催で、メディア向けのWRC(及びP-WRC)に関する報告会が行われ、今シーズンの総括と来 シーズンに向けての戦略や抱負がSTIやスバルのWRC関係者によって報告されました。会場は、100人を超えるメディアの方が集まり、現在、日本のメーカーで唯一WRCに参戦しているSWRTへの関心の高さが窺えました。

続きを読む "STI SUBARU WRC プレスカンファレンス"

2006.12.14 | レポート | トラックバック (3)

2006年11月27日

欧州便り

  皆さん こんにちは。スバルの岡田です。今朝の東京は冷たい雨が降っています。風邪が流行っているようですので皆様 お体ご自愛ください。

    さて、スバルの欧州事業を統括する「SUBARUヨーロッパ」という会社がベルギーにあります。今日はそのベルギーからレガシィブログに便りが来ましたのでご紹介させて頂きます。

 はじめまして、スバルヨーロッパ駐在の渡辺です。ベルギーからお送りします。
みなさんは欧州というとどのような連想をしますか?車が好きな方の中では、ドイツのブランド車や、アウトバーンを想像する方もいらっしゃるのではないのでしょうか。

続きを読む "欧州便り"

2006.11.27 | レポート | トラックバック (1)

2006年11月15日

FISITA 2006 Exhibition

    はじめまして。広報部で、企業広報(主に新聞や経済誌の対応)を担当しています松本です。

    今日は、先日横浜で開催された「FISITA 2006 Exhibition」という自動車の技術展示会に出展したスバルの新技術について紹介します。このイベントは、FISITA(国際自動車技術会連盟)が2年に一度実施する国際会議と展示会で、国内の自動車メーカーだけでなく、海外のメーカーも多数参加する大きなものです。

  スバルも展示ブースを構え、様々な将来技術を展示し、多くの方にご覧頂きました。

Photo_77

続きを読む "FISITA 2006 Exhibition"

2006.11.15 | レポート | トラックバック (3)

2006年11月 1日

SI-DRIVE 北米走行試験

    皆さん こんにちは。スバルの岡田です。今日は昨日の欧州走行試験に続き、パワーユニット実験の山本からも「SI-DRIVE北米走行試験」レポートが届きましたので紹介させてください。

  皆さん こんにちは。2度目の登場、レガシィ・プロジェクトチームの山本(ヤマケン)です。今日はアメリカ向けのSI-DRIVE(2.5㍑ターボ車に搭載)についてお話します。

    我々は現地スタッフ(勿論アメリカ人)と環境および道路条件等の綿密な調査を行い、テスト基地、コース選定を行い、現地テストを行っています。究極には真夏に気温50℃、真冬にはマイナス30℃となる地域にも出向き、お客様に安心してお使いいただけるようテストをしています。

  SI-DRIVEについても、日常的な条件から厳しい環境条件下でテストを繰り返しました。各モードのメリットを感じるシーンは、開発段階から車両性能や走行パターンの統計から予測できますが、最終的には“百聞は一見に如かず”現地テストがとても重要です。

    SI-DRIVEの思想の根源である「お客様が嗜好に合わせ使い分けできる」機能を、Intelligent=City、Sport=Free Way、Sport Sharp=Twisty Road、Passingという場面で、誰でもわかる性能を確保することを目的に徹底的に造り込みました。

  ここでは2週間で3000km程の走り込みを通し、SI-DRIVEの各モードの基本的な特徴をどのようにまとめたかについて、ほんの一部を紹介いたします。

続きを読む "SI-DRIVE 北米走行試験"

2006.11. 1 | レポート | トラックバック (4)

2006年10月31日

欧州走行試験

皆さん こんにちは。 スバルの岡田です。 今日は久々に「SI-DRIVE走行試験」シリーズ。以前オーストラリアの走行試験をお伝えしましたが、本場欧州での走行試験の模様です。

  こんにちは。スバル全車のドライバビリティを担当しております、本井と申します。
SI-DRIVE、3モードそれぞれの味付けはいかがでしょうか?特にIntelligentとSportモードは、ベンツ、BMW、アウディなど、大多数の欧州車と同じように、アクセルを奥まで踏み込んで加速をコントロールできるようにしております。

  これは、長時間、車速を常にコントロールしながら走行し続けなくてはならない状況で、ドライバーの快適性を追求するがゆえの必然的なチューニングなのです。それを実証するために、水平対向6気筒、3000ccモデルは、ヨーロッパでも走り込みを行いました。

  ドイツでは速度無制限(「自己責任」が大前提であることは意外に知られていませんが)のアウトバーンが有名ですよね。3.0Rならではの余裕ある走りで高速車線をリードできるか、はもちろんですが、出力を制限したIntelligentモードでも、標準的な流れに乗って走れるか、しっかり確認しました。

Photo_88_1

続きを読む "欧州走行試験"

2006.10.31 | レポート | トラックバック (1)

2006年10月16日

母と子の楽ラク運転講習会

  皆さん こんにちは。スバルの岡田です。週末はいかがお過ごしでしたでしょうか?

   週末土曜日 雑誌やテレビで活動するモータージャーナリストの任意団体である「日本自動車ジャーナリスト協会」が母親と子供の交通安全促進を図る目的で、年に一度ボランティア事業として開催している「母と子の楽ラク運転講習会」に行ってきました。

P1050722_1

 

続きを読む "母と子の楽ラク運転講習会"

2006.10.16 | レポート | トラックバック (1)

2006年10月 4日

パリ・モータショー 2

  ボンジュール! 皆さん こんにちは。広報部の今田です。

  一昨日はパリモーターショーのご紹介でしたが、今日はプレスデーでのスバルのプレゼンテーションの様子を報告します。9月28日夕方5時45分にスバルプレゼンテーションの幕が開きました。

  最初はスバルのフランスにおけるスバル販売会社の社長であるジラールさんの挨拶です。

   「ボンジュール、ρ∧■▽≠∋θζ∮・・・・・・」

  さすがはフランス人、身振りを交えて流暢なフランス語でご挨拶。私には何を言っているのかサッパリでした。

                                    Paris11

続きを読む "パリ・モータショー 2"

2006.10. 4 | レポート | トラックバック (4)

2006年10月 2日

パリ・モータショー 1

  ボンジュール! 皆様 こんにちは。スバル広報部の今田です。私は先週、パリに行ってきました。

  パリのモーターショーが9月30日(土)から10月15日(日)まで開催されているのですが、その開幕前、28日、29日のプレスデーでの広報活動のための出張です。

           Pari8 準備中のスバルブース

  プレスデーというのは一般のお客様への公開前に報道の方々に一足お先に展示内容をお見せし、メーカーとしてのメッセージを発信する場としてどのモーターショーでも設けられているものです。パリショーでは各社15分ずつの時間が割り振られ、重複がないため、報道の方々はすべてのメーカーのプレゼンテーションを見て回れるようになっていました。

続きを読む "パリ・モータショー 1"

2006.10. 2 | レポート | トラックバック (3)

2006年9月 5日

クレイモデルエキシビジョン

   皆さん こんにちは。 スバルの岡田です。 先月で締め切らせていただいた「この夏のベストショット!」にはたくさんのご応募ありがとうございました。ステッカー送付の手配とともに「ベストショット!大賞」も審査の上 近々に発表させて頂きますのでお楽しみに!

  さて、先日 ステラブログでもご紹介した「クレイモデルエキジビション」に行ってきました。クレイモデル?皆さんご存知ない方もいらっしゃると思いますので、デザイン部の糸井から説明してもらいます。

P1050052_1

  レガシィブログをご覧の皆様 初めまして。クレイモデラーの糸井です。クレイモデラーとは、デザイナーのアイデアを立体にする人のことです。

 デザイナーの描いたスケッチを基に、専用のクレイ(暖めるとやわらかく、冷めると少し硬くなる粘土)で車を造ります。車の外装、内装はもちろん、ランプの中身や細かなスイッチ類など、お客様の目に入るほとんどのものを造ります。

 実物の代わりに判断されるものですからとても重要な工程です。

続きを読む "クレイモデルエキシビジョン"

2006.9. 5 | レポート | トラックバック (1)

2006年9月 4日

応援ありがとうございました。

  皆さん こんにちは。 RALLY JAPAN 2006 たくさんの応援ありがとうございました。結果はクリス・アトキンソンが最後の踏ん張りで4位、新井も6位と健闘しましたが、期待されたペターが7位という不本意な結果に終わってしまい、 応援していただいた皆様には優勝をお届けすることができず 申し訳ありませんでした。 又 ローブの速さには敵ながらあっぱれで、賞賛を送りたいと思います。

  皆様の声援やこのブログへのTBもSWRTのメンバーや関係者に確実に届いています。これを糧にこれからも頑張りますので今後とも声援 よろしくお願い申し上げます。

 試合の結果、ドライバーのコメントはこちらをご覧ください。

072_2

続きを読む "応援ありがとうございました。"

2006.9. 4 | レポート | トラックバック (7)

2006年8月 9日

ステファン・サラザン レガシィ tuned by STIに乗る inもてぎ

 皆さん スバルの岡田です。台風7号が関東に接近し、東海や東北でも大雨の恐れがあるようです。気象情報には充分ご注意ください。

 さて今日は、先日「ブログのススメ」でもお伝えしたステファン・サラザンの取材。広報部 清田より報告です。

  こんにちは、広報部清田です。 先日、SWRTドライバーのステファン・サラザン選手が来日しました。6月末に来日し、レガシィブログの「新型レガシィ箱根取材会」でも登場したSWRTエースドライバー ぺターソルベルグ選手のチームメイトです。

2_1 

  ぺターと同じく、来日を機会に新型レガシィに試乗、評価して自動車専門誌さんに取材してもらおうと、いつもの思いつき的発想・・・。

続きを読む "ステファン・サラザン レガシィ tuned by STIに乗る inもてぎ"

2006.8. 9 | レポート | トラックバック (8)

2006年8月 2日

オーストラリア走行試験2

  皆さん こんにちは。 梅雨が明けたのにはっきりしない天気ですが、改めて暑中お見舞い申し上げます。 さて、今日は昨日に引き続きオーストラリア走行試験レポートその2です。

  3日目、快調に試験は進みます。キャンベラからシドニーへの道のり。途中寄り道をしながら450km。本日もOK。

  4日目、本日は少し緊張、シドニィ郊外のイースタンクリークサーキットでの走行試験。それに加え、あいにくの雨。しかし、心配は無用でした。低重心&シンメトリカルAWDのレガシィ、ウェットな路面を確実に捉え事故も無く走りきり無事終了。(腕が無いので、比較車ではスピン! 怖かった。でも、あの車も4WDターボだったのに、やっぱり下手なのかな?)

Imgp0744_2 Imgp0743_1

続きを読む "オーストラリア走行試験2"

2006.8. 2 | レポート | トラックバック (0)

2006年8月 1日

オーストラリア走行試験1

  皆さん こんにちは。 東京は梅雨明けしましたが、何故か少し涼しい今日この頃です。昨日お知らせいたしましたがNETWORKメンバー更新しました。新しいメンバーの方のブログにも是非ご訪問してみてください。

  LEGACY STYLEのお題「あなたとレガシィの出会い」にはたくさんの心のこもったトラックバックありがとうございました!今日からのお題は「あなたの週末の過ごし方」です。是非 たくさんの楽しいTBお待ちしています!

  さて、夏休みに海外に行かれる方もいらっしゃると思いますが、レガシィも世界のいろいろなところで試験をしています。今日はIntelligent LEGACYの海外での走行試験について車両実験総括部の行木より報告です。

  皆さん 初めまして。車両実験総括部の行木ですYuuki

  少し古い話ですが、昨年(2005年)の11月、新型レガシィ2.5lターボ車(外観は、旧型仕様です)にて、メルボルンからシドニーまで全走行距離約2700km程走行しました。

  目的は勿論、Intelligentレガシィの各種性能評価です。この豪州走行試験の結果により豪州仕様のレガシィは勿論、日本仕様のレガシィにも詳細変更が実施され現在の姿となったのです。

  新型レガシィでは、低-中速性能を大幅に向上した2.5LターボエンジンとSI-DRIVE採用によるドライバビリティの進化と実用燃費の向上をオーストラリアで実証し、また、車体の剛性UP等による乗心地やハンドリング性能の向上も確認しました。

  それでは、走行試験記です。

  1日目、走行安定性や乗心地評価をメルボルン近郊で実施しました。その評価路は、程好くワインディングし路面状況も多様な評価路で現地のジャーナリストも使用しているとのことです。そんな、評価路を基本性能(ボディ補剛や低中速トルク向上エンジン)を向上した新型レガシィはスイスイと各コーナーを安心して駆け抜けました。まずは、OK。

続きを読む "オーストラリア走行試験1"

2006.8. 1 | レポート | トラックバック (0)

2006年7月 6日

ペター レガシィ試乗記 in Japan

  皆さん こんにちは。 スバルの岡田です。 あっという間に6月が終わったと思ったら7月も明日七夕。。早いです・・。 

 ペター来日記念と言う訳で、3日連続ペターネタになっていますが今日までお付き合いください。昨日は、スバルスポーツミーティングでのペターの試乗インプレッションをお伝えしましたが、今日は実際に「ペターの都内近郊&スバルのテストコースでの試乗」に同行し共に1日を過ごした 商品企画部 中山からの報告です。

Peter_1

  皆さん 初めまして。新宿本社の商品企画部でレガシィを担当している中山です。今回は新しいレガシィを一般道とテストコース両方でペターに試乗してもらおうという企画です。(この試乗会は6月29日に実施しました)

続きを読む "ペター レガシィ試乗記 in Japan"

2006.7. 6 | レポート | トラックバック (7)

2006年7月 5日

スバルスポーツミーティング 2

  皆さん こんにちは。スバルの岡田です。 ペターのサインプレゼント!に早速応募いただきありがとうございました!

  昨日に続きスバルスポーツミーティングのレポートです。本当は増田とペターの対談だったのですが、長くなるので増田編とペター編に分けました。

  今日はペター編です。ペターの話し方に準じて訳していますので丁寧な言葉でなく申し訳ありませんが、雰囲気を味わっていただく為ご了承ください。

            P1030247_2_2

  「僕はラリーマンである前にスバルマンなんだ、決して宣伝マンでなくスバルの一員だと思っている。そのうえで今回のレガシィの進化には誇りを感じているし、Mr.増田に敬意を表したいね」

続きを読む "スバルスポーツミーティング 2"

2006.7. 5 | レポート | トラックバック (4)

2006年7月 4日

スバルスポーツミーティング 1

  皆さん こんにちは。スバルの岡田です。土曜日のブログでも予告しましたが、先週 7月1日土曜日、東京の晴海で開催された「スバル スポーツ ミーティング」に行ってきました。

  今日はその中でのPGM増田とSUBARUワールドラリーチームのエースドライバー:ペターソルベルグとの対談の模様をお伝えします。

P1030252_1 

  当日は雨にも係わらず3000人を超える方においでいただきありがとうございました!それでは対談のダイジェスト<増田編>です!

続きを読む "スバルスポーツミーティング 1"

2006.7. 4 | レポート | トラックバック (9)

2006年7月 1日

Subaru Sports Meeting

<予告編>

 本日 晴海でスバル スポーツ ミーティング開催。ぺターのintelligent LEGACY試乗/詳細は後日 報告します。

P1030244

2006.7. 1 | レポート | トラックバック (1)

2006年6月21日

SI-DRIVE 北米試乗会 

  皆さん こんにちは。 スバルの岡田です。今日は 5月中旬にカナダで開催された、アメリカ人ジャーナリストによる「SI-DRIVE試乗会」に参加したレガシィ・プロジェクトチーム(PT)山本からのレポートです。(注:北米のレガシィは2,5㍑と3.0㍑の展開です)

  皆様、はじめまして。パワーユニット開発を担当している山本(通称:ヤマケン)です。 今回は、4月13日にニューヨークオートショーで初めて世界に発表されたSI-DRIVE初のジャーナリスト向け公道試乗会の報告です。  

  実施したのは5月。場所は多彩なコースアレンジ、絶好の撮影スポットがあるカナダ・モントリオールです。モントリオールはカナダのケベック州最大の都市、人口は約350万人、フランス語圏の都市としてはパリに次いで世界第2の大都市です。石造りの建築物が多く、教会、ギャラリーが建ち並ぶ歴史を感じる街です。

Photo_70   

  モントリオールを舞台に、商品プレゼンテーション→試乗→懇談というプログラムで進みます。プレゼンテーションでは今回の北米レガシィ、アウトバックの狙いおよびSI-DRIVEの商品説明が行われました。場所は某撮影スタジオ。天井が高く、ゆったりとした空間、抜群の音響設備、工夫を凝らした照明類で・・・レガシィが踊りだしそうでした。

Photo_71 

  プレゼンテーションが終わると、いよいよ試乗です。何とスタジオ後方のスクリーンが軽快なBGMに合わせて開くと、試乗車がズラリと並んでいます。ジャーナリストの方々には、ここでSI-DRIVEの操作方法を始め、変更アイテムをチェックいただきました。試乗車の中にはピクニックバッグ・・・中にはクッキー、チョコレート、飲み物が入っていました。これも楽しいドライブには必需品です。

Photo_72 

続きを読む "SI-DRIVE 北米試乗会 "

2006.6.21 | レポート | トラックバック (1)

2006年6月10日

プレス試乗会レポート 2

 皆様 こんにちは、広報部の清田です。 

 今日は昨日に引き続きプレス試乗会のレポートです。公道での試乗会でどんなコースを走るのか?をご紹介したいと思います。(今週木曜日、ココログのメンテナンスでお休みしたので本日、土曜日も更新します)

 試乗会のコースには、メディアの方に新型レガシィをよりわかり易く体感していただけ、雑誌の記事に映えるようなロケーションが求められますので、事前にきっちりとした調査を行いコースを設定します。

 今回試乗会を開催した福島県磐梯エリアは、雄大なロケーションと気持ちの良い走りが楽しめる有料道路が豊富にあります。新型レガシィの進化を試乗撮影するにはまさにピッタリ!中でも、次の3つの有料道路をコースに設定しました。(写真は3月に実施したロケーション・ハンティング時のモノですので少し寒そうですが、今は緑がもっと綺麗です)

①磐梯吾妻レークライン

Photo_26

続きを読む "プレス試乗会レポート 2"

2006.6.10 | レポート | トラックバック (4)

2006年6月 9日

プレス試乗会レポート 1

 皆さん こんにちは。 スバルの岡田です。

  昨日まではサーキットでの試乗会のレポートをお送りしましたが、今日は、先週同時に実施したプレス&メディア(媒体社)を招いての試乗会に参加した広報部 清田の報告です。

  こんにちは。初めまして広報部 清田です。先日 メディアの方を招いての試乗会に行ってきましたので報告いたします。場所は福島県の猪苗代です。会場には計23台のレガシィを用意しました。

_078_2

続きを読む "プレス試乗会レポート 1"

2006.6. 9 | レポート | トラックバック (0)

2006年6月 7日

サーキット試乗会に行きました3

  皆さんこんにちは。LEGACY STYLEのTB企画のお題が変りました。是非 あなたがレガシィと行った素晴らしい思い出の場所を教えてください。

  さて、今日は昨日に続き大分での試乗会レポートです。

  今回の大分県オートポリスでの試乗会には、九州全域から約500名のセールスの方が参加しました。試乗で忙しい合間を縫って何名かにお話を聞きました。

 P1020621_1 福岡スバル 大野さん 

  セールストークみたいになっちゃいますが、フルモデルチェンジのように大きく変ったと思います。実際 既に4台買っていただきましたが、買っていただいたお客様は皆様、そうおっしゃっています。  

 又 走らなくても シートに座った感じが何かとても質感が上がった印象です。どこが?ということではないのですが、なんか全体的にそんな感じがします。

続きを読む "サーキット試乗会に行きました3"

2006.6. 7 | レポート | トラックバック (1)

2006年6月 6日

サーキット試乗会に行きました2

  皆さん こんちは。今日は昨日に引き続きサーキット試乗会からのレポートです。

  今回  会場にスバルの走り味を決めるマイスター(匠)であり、代々のレガシィをチューニングしてきた車両研究実験1部の辰己が来ていたので、新しいレガシィの「走り味」を聞いてみました。P1020617_1

<辰己>

  Q:新しいレガシィの走り味は?
 
  A:我々は、日々新しい「走りの要素」を研究していますが、やってみて走ってみて良いところを今回のレガシィにもすべて入れています。 

  今回は走りの好きな方がわかる走りの進化以上に「ごく一般のお客様が普通に乗ってもわかる違い」みたいなモノを追求してきました。限界性能でなく、5m走っても違う。20km/hの街乗りでも気持ちいい。そこが最大のテーマでした。

  Q:何を変えたのですか?

続きを読む "サーキット試乗会に行きました2"

2006.6. 6 | レポート | トラックバック (2)

2006年6月 5日

サーキット試乗会に行きました。

  皆さん こんにちは。 どんな週末を過ごされたでしょうか? レガシィのユーザーや興味のある方の日常を、是非 遠慮なくどんどんトラックバックしてください。 

  そして先週もたくさんのTBありがとうございました。レオーネやアルシオーネの頃からご愛顧いただいている方、オーナーズクラブを作りレガシィの輪を広げて下さっている方、皆さん本当にありがとうございます。

 さて、前置きが長くなりましたが、先週 大分県のオートポリスサーキットに新しいレガシィの試乗会に行って来ましたので報告します。

 スバルでは全国のセールスマンのほぼ全員に、レガシィのモデルチェンジの都度、サーキットでの試乗会を実施しています。これは96年の「全性能モデルチェンジ」のレガシィ(2代目レガシィのビッグチェンジ)から 脈々と続いている「恒例イベント」です。

 参加する全員がレガシィという商品をより深く知るために、サーキットでの走行体験など商品を体で感じて頂くことが目的です。

 是非 こんどお店に行ったら担当のセールスの方に聞いてみてください。今回の大分県での試乗会は全国で最後(北は十勝から計7箇所で実施してきた最終回が今回)ですので新しいレガシィを体験したセールスの方がお店にいるはずですので。

P1020594_7

 サーキット試乗会は,3つのコーナーに分かれています。

続きを読む "サーキット試乗会に行きました。"

2006.6. 5 | レポート | トラックバック (2)

2006年6月 1日

エンジン オブ ザ イヤー

 皆さん こんにちは。スバル 広報部の岡田です。

 5月11日にリリースしたニュースですが、ご存知でない方も多いと思いますので、改めてここで皆様に報告させていただきます。

 スバルの水平対向2.5リッターターボエンジンがイギリスの専門誌「エンジン・テクノロジー・インターナショナル」が主催する「インターナショナル・エンジン・オブ・ザ・イヤー2006」において「2.0~2.5L」部門賞を受賞しました!

 この賞は、1999年から設けられているもので、評価するエンジンに対して運転時の印象や技術特徴、性能、燃費、洗練さなどを勘案して、世界29カ国の著名ジャーナリスト61人の投票により選ばれるもので 排気量別に8つの部門賞と3つの特別賞が設定されています。ちなみにスバルが受賞するのは初めてです。

 今回部門賞を受賞したエンジンは、欧州、豪州、北米などで販売されているレガシィ、インプレッサやフォレスターに搭載されているもので、2005年に市場導入したモデルです。 

  水平対向エンジンが受賞するのも初めてであり、スバルにとって嬉しい結果となりました。ありがとうございます。

 実際に授賞式に参加した パワーユニット研究実験第一部 小倉の話です。

Photo_7

続きを読む "エンジン オブ ザ イヤー"

2006.6. 1 | レポート | トラックバック (9)

ページのトップへ