LEGACY BLOG

« LEGACY BLOG ? SUBARU BLOG ? | トップページ | 遠くても行きたい!おいしいお店&お客様感謝デイ »

2007年1月25日

レガシィSTORYが始まった日

   皆さん こんにちは。 スバルの岡田です。LEGACY BLOG? SUBARU BLOG?へのトラックバック、投票ありがとうございます! まだの方 たくさんのご意見、投票をお待ちしています。

      昨日まで「この冬のベストショット!」の報告をさせていただいていたため、2日遅れになってしまいましたが、1989年の一昨日1月23日は初代レガシィの発表日でした。この日からレガシィのSTORYが始まったのです。

               Photo_1c_3           

1988年2月 開発者へのヒアリング資料より

初代レガシィ独自の狙いは”世界に通用するセダン”と”スバルの個性ある主張”を明確にし、この二つを両立させることだ。質的完成度の高さと、心を満足させるスタイルが欠くべき要素としてある。

スバルの個性ある主張としては”ダイナミックな流動感”を求めた。レガシィに乗って頂きたい人は、自分の選択眼をしっかりと持っている方だ。仕事も個人の生活もクリエイティブな人に選んでいただけたら本当にうれしい。

            199007_4

中でもツーリングワゴンは、そんな思いを大々的に出してみたいと思っている。RVでなくレガシィ・ツーリングワゴンでありたい。

時代とともに形は変わっていくものだが、デザインのアイデンティティはベースに変わらないものがある。それを伝承していくことがレガシィの生き方だと思う。

モデルごとにガラッとデザインを変えてしまうやり方もあるが、レガシィは長年付き合ってしばらくたってありがたみがわかるような存在になってほしい。良いものに長く乗る。そういう時代になると思う。

  スバルのNEWSをメールでお知らせ。スバルインターネットファンクラブ 会員募集中!

LEGACY BLOG? SUBARU BLOG? 投票受付中!

2007.1.25 レガシィ記念日

トラックバック

トラックバックの受付は終了いたしました。長らくご愛顧いただき誠にありがとうございました。

この記事へのトラックバック一覧です: レガシィSTORYが始まった日:

» 良いものに長く乗ること トラックバック 我思うゆえに我あり
>モデルごとにガラッとデザインを変えてしまうやり方もあるが、レガシィは長年付き合ってしばらくたってありがたみがわかるような存在になってほしい。 良いものに長く乗る。 そういう時代になると思う。 ※果たして、現在はそういう時代になったのだろうか? ...... [続きを読む]

受信: 2007/01/25 18:58:16

この記事へのトラックバック一覧です: レガシィSTORYが始まった日:

» 駆ける トラックバック light and shade
東の空が少し明るくなってきた シートに座り、キーを捻るとフラット4のエンジンが [続きを読む]

受信: 2007/01/26 22:30:57

この記事へのトラックバック一覧です: レガシィSTORYが始まった日:

» これは奇遇 トラックバック 老麗理庵日記
レガシィブログの1月25日付記事「レガシィSTORYが始まった日」によると初代レ [続きを読む]

受信: 2007/01/28 22:19:50

この記事へのトラックバック一覧です: レガシィSTORYが始まった日:

» スバル レガシィー frontグリル トラックバック スバルの自動車大集合
現行の4代目レガシィから全幅が1700mmを超える3ナンバー車として作られるようになった。全幅の拡大は側面衝突への対応のほか、デザイン的な自由度の拡大にも対応。より安定感のあるデザインが採用されるようになったのが4代目の特徴。 さらに、スバルが航空機メーカーであることの発想力を表現するため、飛行機の翼をイメージしたフロントグリルが作られるようになったのもこのモデルから始まっている。レガシィのグリル... [続きを読む]

受信: 2007/02/04 14:49:53

ページのトップへ