LEGACY BLOG

« <予告>この冬のベストショット! | トップページ | BLITZEN 初登場 »

2006年12月21日

B4 誕生日

  皆さん こんにちは。スバルの岡田です。今日は何の日 レガシィ記念日。 12月はレガシィ記念日が多いのですが、今から8年前 1998年12月21日が3代目レガシィ B4の誕生日です。「セダン」ではなく「B4」を名乗ったのはこの3代目からです。2代目から「セダンではない。スポーツセダンである」というコピーを用いていましたが、その気持ちを名前に込めたのが4WDロードスポーツ「B4」でした。

当時のプレスリリースより抜粋

  富士重工業は、スバル レガシィのセダンをフルモデルチェンジし『レガシィ B4』として、本日より全国スバル特約店を通じ一斉に発売する。

 今回発売する『レガシィ B4』は、“4WDロードスポーツ”のコンセプトの下に、“水平対向エンジン+シンメトリー4WDレイアウト”というスバル独自の4WDシステムをコアメカニズムとし、「走りのクオリティ」と「操る楽しさ」の完成度をより高め、飛躍的な商品力向上を図っている。

 レガシィ セダンは、平成元年2月に「ドライバーズセダン」として初代モデルを、平成5年10月に2代目レガシィを発売。デビュー以来2代にわたり、常に「走り」と「居住性」のクオリティバランスを追求し、水平対向4気筒エンジンと4WDの組み合わせがもたらす優れた走行性能や、理想的なパッケージングなどが高く評価され、スポーティな走りを追求した高性能スポーツセダンとして好評を博している。富士重工業では、既にワゴンシリーズを「新世紀レガシィ」として今年6月に発売しており、今回の『レガシィ B4』の発売により、 レガシィ全シリーズのフルモデルチェンジを行ったことになる。

「B4」:

4WDロードスポーツのコアメカニズムである水平対向エンジン(BOXER)と4輪駆動システム(4WD)の、それぞれの頭文字を組み合わせ、「B4」とネーミング。

1221_2_1 

    2000年のB4の広告

200008_1

 B4の名前についてはリリースの通りですが、実はイタリア語で「クーペ」を表すベルリネッタの4ドア版。「セダンではなく、コンセプトはスポーツクーペである」という気持ちが込められています。

2006.12.21 レガシィ記念日

トラックバック

トラックバックの受付は終了いたしました。長らくご愛顧いただき誠にありがとうございました。

この記事へのトラックバック一覧です: B4 誕生日:

» レガシィB4の誕生日 トラックバック 【H&Y ROOM|hiro's blog】
今日は愛車レガシィB4の誕生日だ。 いわゆるBE5型から初めて、セダンにレガシィ... [続きを読む]

受信: 2006/12/21 19:06:58

ページのトップへ