LEGACY BLOG

« LEGACY tuned by STI | トップページ | マッキントッシュ・サウンドシステム »

2006年10月12日

ミヤタスバルレーシングチーム

   皆さん こんにちは。スバルの岡田です。 先日 ツール・ド・北海道で活躍するMAVIC LEGACYをご紹介いたしましたが、今日はそのツール・ド・北海道で団体3位に入賞したパートナーMIYATA-SUBARUレーシングチームのご紹介です。

06_miyatasubaru_1

  以下 MIYATA-SUBARUレーシングチーム 栗村修監督からチームのご紹介です。

  ミヤタスバルレーシングチームは、1968年に「宮田工業自転車競技部」として発足。その後、2度のオリンピック出場や、全日本実業団ロードレース優勝10回など、国内主要タイトルをすべて獲得し、日本の自転車競技を強力にリードしてきました。

レースに勝つための戦う集団であると同時に、主に、国内での「koga-miyata」ブランドの販売促進及び製品開発も担っています。また、宮田工業株式会社やSUBARUなどのスポンサー各企業のメディア露出などに於ける広報活動や、スポーツサイクリングの発展を願った「自転車教室」などにも力を入れています。

  2006シーズンもミヤタスバルはUCIコンチネンタルチーム(国際連盟に登録されたプロチーム)として活動しております。チームのコンセプトは、国内レースへ積極的に参加し国内レース文化の発展を支える存在になることです。また、これから才能が開花するであろう若手選手などにも注目し、クラブチームライダーからトッププロライダーへ移行する大切な時期を受け持つ立場となっていきます。

 Miyatasubaru_1

  これからは、国内のロードレースも見応えのある「魅せるプロスポーツ」に変えていく必要があり、我々は国内チームとしては唯一、専任の広報担当をチームに招き、一般メディアと積極的にコミュニケーションを取る等、業界外へのアピールも重要なファクターとして考えています。更に、ファンクラブを立ち上げるなどして、選手と一般ライダーの距離を近づける努力も行っています。

  また、2006年からは「MIYATA-SUBARU」ブランドのスポーツバイクをリリースし、チームの活動を通じた一般市場へのプロモーションをより具体化していきます。今期はここまでの主要レースで殆ど表彰台に立ち、現在、実業団チームランキングではトップ、また今年から始まった実業団のシリーズ戦である「Jツアー」ではエースの鈴木真理選手が残り2戦を残して1ポイント差の2位につけています。

07_1

  また、先日終了したばかりの国内最大級ステージレース「ツールド北海道国際大会」では鈴木選手が個人総合2位、団体でも3位に入る活躍を見せました。今後も精力的な活動を続けて参りますので応援のほど宜しくお願いいたします。 <栗村>

  スバルのパートナーシップ「ミヤタスバルレーシングチーム」皆様の応援をお待ちしております。 オフィシャルカーのレガシィを見かけたら是非 声を掛けてください。又 皆様のお近くで 「こんなスポーツチームがレガシィを使ってるよ」「こういうレガシィのオフィシャルカーを見かけた」「海外で見た SUBARU LEGACY OFFICIAL CAR」等 トラックバックお待ちしております!

   2代目レガシィのカタログプレゼント 締め切りは10月17日(火)です。たくさんのご応募お待ちしております!

2006.10.12 パートナーシップ

トラックバック

トラックバックの受付は終了いたしました。長らくご愛顧いただき誠にありがとうございました。

この記事へのトラックバック一覧です: ミヤタスバルレーシングチーム:

» 運動不足には自転車が一番? トラックバック SUBARUで行ってみよう~!やってみよ~!
最近、健康診断を受けると必ず言われるのが、「フォアグラ化してますよぉ~ 食事に気をつけて、運動してくださいね!」。 もぉ~耳にタコですよ≡(◎)≡ タコタコ♪ 来年引っ越す予定なんですが(住宅ローンが通れば)、会社へ自転車で通勤できる距離になるんですよ。10Kmくらいですかね。これを機に自転車通勤でスリムへの道を進んでみようかと。 それで最近自転車をいろいろ物色しているんですが、自動車メーカーブランドの自転車って多いですよね。 手の届く範囲の値段だと、プジョー、ハマー、ローバー、... [続きを読む]

受信: 2006/10/12 15:23:08

この記事へのトラックバック一覧です: ミヤタスバルレーシングチーム:

» AWD自転車 トラックバック スバルオーナーのエンジニアが思うこと
スバルが車のAWDを得意技とするとすると、自転車でAWDというのは無いのかとネットを探ってみると、ありました、フルタイム2WD SHESCOというのが。 いやー、あるもんですね。ペダルで発生した駆動力をチェーンによって後輪に伝達し、ここまでは、ふつうの自転車と同じで、そ..... [続きを読む]

受信: 2006/10/12 21:31:41

ページのトップへ