LEGACY BLOG

« セダンではない。 | トップページ | テレスコピックステアリング »

2006年7月17日

あなたの中の国境を越えてみませんか?

  皆さん こんにちは。 今日は、海の日。全国的にあいにくの天気ですが、いかがお過ごしでしょうか?

  さて、先日アウトバックユーザーの方のブログに98年のランカスターのCMのことが書かれていました。

  そのCMに使用されたアンドレア・ボッチェリとサラ・ブライトマンの「Time to say Good Bye」という曲が好きで、いろいろなクルマで試聴&試乗した結果、アウトバックのマッキントッシュ仕様を購入した。といった内容でした。ありがとうございます!

199807_1

  実は、この広告は私が宣伝課にいた頃担当したので、非常に思い入れが強い広告です。 「Time to say Goodbye 」という曲の選択にあたっては、「あなたの中の国境を越えてみませんか?」という広告コピー。そして「SUV新世界基準」というキャッチ。そして大自然の中を悠々と走るランカスター。というイメージが決まっている中、あるクリエイターが興奮気味に「これだ!」と持ってきたのが 「Time to say Goodbye 」でした。

 そして初めて聴いた瞬間に即決。その場にいたメンバー全員一致でこの曲を使いたい!ということになりました。本当にいい曲に巡りあえたことに今更ながら感謝の気持ちです。 今でもこの曲の入ったCD「Romanza」は自分のベストアルバムになっています。

 先日のブログのマッキントッシュの話ではありませんが、マッキントッシュのボリュームを24くらいにして、悠々と走るととても気分が良いです!大自然にとても合うアルバムです。

 ちなみに、撮影は確か5月 まだ雪を抱くヨセミテのマンモスというところでしたが、スタッフはずーっとこの曲を聴きながらイメージを盛り上げていたことを思い出します。

2006.7.17 なつかCM

トラックバック

トラックバックの受付は終了いたしました。長らくご愛顧いただき誠にありがとうございました。

この記事へのトラックバック一覧です: あなたの中の国境を越えてみませんか?:

» ☆「もっとクルマになる」 トラックバック +Driving OUTBACK+
タイトルの「もっとクルマになる」というコピーは1989年初代レガシィのCMコピーだそうです。このコピーについては、あまり記憶にないのですがw、当時レオーネに乗っていた私にとって、レガシィの登場は衝撃的でした。クラスが1ランクUPしたので、次に乗る車がなくなった、という気分になったからです。(が、実際はその後レガシィに乗ったのですがw)  で、本題のレガシィシリーズで好きなCMですが、やはりランカスターの1998年のCMですね。ディーラーからそのCMが納められたビデオをもらったので何回も見たのですが... [続きを読む]

受信: 2006/07/17 18:40:27

この記事へのトラックバック一覧です: あなたの中の国境を越えてみませんか?:

» 大雨洪水警報発令! トラックバック 春夏秋冬
いやー大変なキャンプでした。 [続きを読む]

受信: 2006/07/17 22:30:19

ページのトップへ