LEGACY BLOG

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月30日

NAVIの進化

  皆さん こんにちは。早いもので又週末がやってきます。今週末はどちらに行かれますか?道案内はナビで・・。という訳で「Intelligent LEGACYの進化」今日はなかなか聞く機会が少ない「NAVI」について内装設計部の中村に語ってもらいます

  Photo_67     

今回のHDDナビ開発を担当致しました中村です。今回目指したのは「ストレスフリー」ナビです。いまやカーナビにとって、DVDビデオやHDDオーディオ、TVなどのエンターテイメント性や多彩な描画性能は当たり前の機能であり、今回のナビもこれらを備えています。

 
  では何故、あえて「ストレスフリー」を第一に挙げたのかというと、カーナビは快適なドライブを演出するものであり、「ナビの反応が遅くてイライラする」ということはあってはなりません。

 「地図スケールを切り替える」「メニューボタンを押す」「経路リルート」といった動作をした時に、希望する情報が画面に表示されるまでに2~3秒も掛かることは、運転時のイライラにつながります。カーナビがドライバーをイライラさせてしまっては元も子もありませんよね。

  このイライラ感を徹底的に排除することを第一に考えました。既存ナビの改造とせず、レガシィ専用の新型ナビボードを採用したのはそのためです。

  06lk039_1

続きを読む "NAVIの進化"

2006.6.30 | 4代目 D型の進化 | トラックバック (1)

2006年6月29日

絶景を走る 日本百名道 

 皆さん こんにちは。 スバルの岡田です。今日は全国的に晴れの地域が多く、東京も30℃を超す真夏日になりそうですが、皆さん 夏の計画づくり進んでいますか? 

 さて、今日は 既にご存知の方も多いかと思いますが フリーカメラマン 須藤英一さんの「日本百名道 新版 (大泉書店)」のご紹介です。 2002年の「日本百名道」に続き 2004年から新版も出ています。

High_1 

 北海道から九州まで選りすぐった100の道 どれも素晴らしいです!(ちなみに惜しくも選から漏れた16の道も番外編に)

 中には我々がよく試乗に使う道もありました。その写真を須藤さんからお借りしてきましたので↓「続きを読む」でご覧ください。  

続きを読む "絶景を走る 日本百名道 "

2006.6.29 | グランドツーリングな話 | トラックバック (5)

2006年6月28日

ターボの進化

  皆さん こんにちは。 WRCファンの方は既にご存知かもしれませんが、スバルのエースドライバー、ペター・ソルベルグが来日します。今週末 晴海で開催される「第3回SUBARUスポーツミーティング」にも参加します(PGMの増田とのトークショーも予定されています!)。その他にも新しくなったレガシィに試乗する計画などもありますので、後日 その模様はレガシィブログで報告します。

  さて、Intelligent LEGACYの進化シリーズ(になっちゃいました・・)  今日はターボの進化について、再びエンジン設計の福田より報告です。

  新型レガシィ2.0GTのパワーを演出するターボチャージャーのお話

 レガシィといえばツーリングワゴンやB4の2.0GTを想像される方も多いと思います。このモデルは、レガシィを代表する、ファンも非常に多い高出力エンジンのグレードです。

 このエンジンに使われているターボチャージャー(過給器ともいう)は、レガシィが出るたびに大きく進化を遂げており、今回の新型レガシィではエンジン回転数2000rpmで最大トルク35kg/m、最大馬力260PS(AT車)の出力を演出できるまでに至りました。MT車では最大馬力280PSにもなります。

Turbo_trq

続きを読む "ターボの進化"

2006.6.28 | 4代目 D型の進化 | トラックバック (4)

2006年6月27日

快適性の進化

    皆さん こんにちは。 スバルの岡田です。 皆さん LEGACY NETWORKへのご参加ありがとうざいます! 毎日 NETWORKのブログを回遊させていただいていますが、いろいろな話が聞けて楽しいです。 新しくブログを作って参加いただいた方もいらっしゃいました!ありがとうございます!

 NETWORKの方同士でLINKを貼られたりされている方もいて、なんか広がってる感じです。 まだ入っていない方も、「レガシィのことをあまりブログに書いてない・・」と言う方もレガシィの仲間であれば、ブログの内容はあまり問いませんので是非 ご遠慮なくご参加ください!

   さて、今回のレガシィ ビッグチェンジ。PGMの増田の話にもありましたが「快適性の向上」も大きなテーマでした。今日は快適性の向上に大きく貢献する変化である「左右独立温度調整機能」について内装設計部の藤枝に語ってもらいます。 (この後も「4代目 D型の進化」のカテゴリーでは新型の進化についてPTメンバーに語ってもらいます)

Fujieda 皆さん 初めまして。レガシィPT(プロジェクトチーム)の藤枝です。

今回のintelligent LEGACYでは「全席パーソナル」の考えのもと、どのシートに座ってもドライブの楽しさを味わっていただけるよう、快適性の向上にも力を入れています。
そして今回その代表が、左右独立温度調整機構付エアコンと、後席空調システムです。

 

続きを読む "快適性の進化"

2006.6.27 | 4代目 D型の進化 | トラックバック (2)

2006年6月26日

BE-PAL MEETS LEGACY

    皆さん こんにちは。 週末は九州を中心に大雨の地域が多かったようですが、いかがお過ごしでしたでしょうか? 今週も大雨の地域があるようですので警報等にご注意ください。

    さてBE-PAL という雑誌、レガシィユーザーの方ならご存知の方も多いと思います。 もう創刊から25年も経つのですね。25年前と言ったら1981年。 まだ「アウトドア」という言葉もあまり聞かない時代だったかと思います。

    丁度今 発売中のBE-PALは創刊25周年感謝号ということで、野外派、自然派人間の「マイドリーム」 地球でやってみたいこと100という企画が載っていますが、楽しいです。皆さん 色んな夢を持っているのですね!

Bepal_1 

    そして この号の中ほどに「ニューレガシィ誕生でわかった、世界一の遊びクルマの魅力の秘密」という企画があります。 雑誌のこういう特集は、企業が雑誌社との共同企画で実施されることが多く、この企画もスバルが絡んでいます。

    但し、ここでお伝えしたい事実がひとつあります。この企画の骨子になっている話なのですが、あのBE-PALが現在に至るまでの5人の編集長のうち4人の方がスバリストであると言う事実です。本当にありがたいお話です。

  確かにレガシィの前身でもある「レオーネツーリングワゴン」の時代からスバルには、本格的なアウトドア人間やカメラマンのユーザーが多かったので うなずけます。 016_5s_1

  かく言う私も 初めてレオーネに乗ったのは、思えば81年BE-PAL創刊の頃です。当時スキー場はペンションブームで、ペンションの車は大体クロスカントリー系の4WDかレオーネのワゴンがほとんどでした。

  私もペンションに居候して日々レオーネを運転していた時代を思い出しました。ちなみに、これがスバルに入社する前の私とスバルの出会いでもあります。(写真は81年 レオーネツーリングワゴン) 

   話が逸れましたが、BE-PAL 創刊25周年 おめでとうございます!世知辛い世の中ですが いつまでも自然の素晴らしさやアウトドアの魅力を伝えていただきたいと思います!

2006.6.26 | ここだけの話 | トラックバック (3)

2006年6月23日

ブログ始めませんか!?

  皆さん こんにちは。 スバルの岡田です。今週もたくさんのトラックバックありがとうございます!  と言いつつ少し減ってます。。是非 どしどしトラックバックをお願いします。

 「面白い記事があるといいなぁ」「はい、がんばります。」「こんな話が聞きたい!」というのも是非 TBでお寄せください! 

 そうなんですインプレッサのマイナーチェンジもありました。あまり新車登場の話ばかりしていると販促ブログになってしまうので控えていたのですが、インプレッサファンの方すいませんでした。

 「レガシィがいつも一緒にいてくれる。」

ありがとうございます!こんな風に言っていただけることはホント光栄です!改めて皆さん トラックバックありがとうございます!

  さて、そのブログ。実はこのブログも日々会社のデスクで更新していますが、作成や更新がとても簡単です。

 私も個人的に 飼い犬の話を中心としたブログを1年半前から続けています。それまでもホームページを持ちたいとずっと思っていましたが、やり方が判らずに時が過ぎていました。 しかし、1年半前ブログに出会ったその日に自分のブログを開設しました。確か30分くらいで。それほど簡単でした。自分にも出来た!ブログすごい!って感じでした。

 その後 友人だけでなく共通の趣味を持つ人とのコミュニケーションがつながり、日々やり取りをしていくと、非常に楽しくなります。同じ犬種を飼っている方と情報を交換したり、日々更新するのが楽しいです。又お気に入りのブログもどんどん増えています。

 前置きが長くなりましたが、そこで今日は週末、そして夏に向けて あなたもブログを始めてみませんか?とのお薦めです。

 素人の私がブログの作り方を紹介してみます。ブログは基本的に無料のところが多いですし、お使いのプロバイダーでもブログ機能を持っているところがたくさんあると思いますので検索してみてください。 

  ここではココログでブログを始めてみます!

  入り口はこのレガシィブログの左下 ココログの「無料」というところをクリック!

P1020995_2

続きを読む "ブログ始めませんか!?"

2006.6.23 | グランドツーリングな話 | トラックバック (14)

2006年6月23日

お知らせ

 いつもご覧いただきありがとうございます。お知らせです。

1.RSSを設置しました。

2.バックナンバーがわかりにくかったので、左のLEGACY BLOGの「バックナンバー」から「バックナンバー一覧」に飛ぶようにしました。

3.MY LEGACY STYLEのテーマを「今年の夏はこれをやりたい!」にアップデートしました。 今年の夏の皆さんの計画や夢を是非トラックバックしてください!

4.LEGACY  NETWORK にNETWORKの皆さんのブログを表示しました。 是非 ご覧ください。

2006.6.23 | お知らせ | トラックバック (1)

2006年6月22日

OUTBACK 2.5i の進化

  皆さん こんにちは。 スバルの岡田です。新しいレガシィに関しては、SI-DRIVE中心のご紹介になっていましたが、他にもいろいろな進化を遂げていますので、各々の開発者に各々の進化について語ってもらいます。

  今日は進化した2.5Lエンジンについて、エンジン設計部の福田に語ってもらいました。スバルの2.5Lエンジンには根強いファンがいらっしゃり、4代目のアウトバックも販売台数の80%程度をこの2.5Lが占めています。(2005年下期)

  EJ25はゆとりあるトルクと実用性重視の環境エンジンです。Mr_fukuda_4

  レガシィのクロスオーバーモデル・アウトバックの中でも2.5iモデルは多くのお客様に好評のグレードです。実を言うとこのクルマに搭載されているEJ25エンジンはスバルの世界戦略のための標準エンジンなのです。

  世界のどのお客様が乗っても心地よく走り、さらに環境性能にも優れています。全世界の、都市部や高速道路、オンロードからラフロード、砂漠や極寒の地に至るすべての自然と走行条件、厳しい環境規制に適応したクルマなのです。

続きを読む "OUTBACK 2.5i の進化"

2006.6.22 | 4代目 D型の進化 | トラックバック (6)

2006年6月21日

SI-DRIVE 北米試乗会 

  皆さん こんにちは。 スバルの岡田です。今日は 5月中旬にカナダで開催された、アメリカ人ジャーナリストによる「SI-DRIVE試乗会」に参加したレガシィ・プロジェクトチーム(PT)山本からのレポートです。(注:北米のレガシィは2,5㍑と3.0㍑の展開です)

  皆様、はじめまして。パワーユニット開発を担当している山本(通称:ヤマケン)です。 今回は、4月13日にニューヨークオートショーで初めて世界に発表されたSI-DRIVE初のジャーナリスト向け公道試乗会の報告です。  

  実施したのは5月。場所は多彩なコースアレンジ、絶好の撮影スポットがあるカナダ・モントリオールです。モントリオールはカナダのケベック州最大の都市、人口は約350万人、フランス語圏の都市としてはパリに次いで世界第2の大都市です。石造りの建築物が多く、教会、ギャラリーが建ち並ぶ歴史を感じる街です。

Photo_70   

  モントリオールを舞台に、商品プレゼンテーション→試乗→懇談というプログラムで進みます。プレゼンテーションでは今回の北米レガシィ、アウトバックの狙いおよびSI-DRIVEの商品説明が行われました。場所は某撮影スタジオ。天井が高く、ゆったりとした空間、抜群の音響設備、工夫を凝らした照明類で・・・レガシィが踊りだしそうでした。

Photo_71 

  プレゼンテーションが終わると、いよいよ試乗です。何とスタジオ後方のスクリーンが軽快なBGMに合わせて開くと、試乗車がズラリと並んでいます。ジャーナリストの方々には、ここでSI-DRIVEの操作方法を始め、変更アイテムをチェックいただきました。試乗車の中にはピクニックバッグ・・・中にはクッキー、チョコレート、飲み物が入っていました。これも楽しいドライブには必需品です。

Photo_72 

続きを読む "SI-DRIVE 北米試乗会 "

2006.6.21 | レポート | トラックバック (1)

2006年6月20日

CARTOPIA

  皆さん こんにちは。スバルの岡田です。 

  沖縄はもうすぐ梅雨明けするそうですが、関東地方では、例年海の日の前後に梅雨明けするようです。まだまだ梅雨は続きますが、既に夏休みの計画を立てている方も多いのでは?皆さん 今年の夏はどこに行かれるんでしょうか?

0606_1    さて、古い話が続きますが、先日ある方のブログに「CARTOPIA」の話がありました。ご存知ない方の為に紹介させて頂きますと、スバルでは、お客様にお渡しする情報誌として「CARTOPIA」を発行しています。

  既に30年以上の歴史があり、現在 毎月約20万部を発行しています。

 最近ではこういった企業情報誌は少なくなりましたが、定期購読頂いている方もたくさんいらっしゃる隠れた「スバルらしさ」でもあります。

 

続きを読む "CARTOPIA"

2006.6.20 | HISTORY | トラックバック (9)

2006年6月19日

記録への挑戦

 皆さん こんにちは。 天気は相変わらず不安定ですが、今日は全国的に晴れ間が出るところもあり、少し暑くなりそうですね。

 さて、先週 3代目レガシィの誕生日と開発者の思いの話をしたので 今日は3代目レガシィの世界最速ワゴン記録の話です。

  レガシィファンの方はご存知の方も多いかと思いますが、スバルには「実証主義」という系譜があります。レガシィも初代で10万キロ世界速度記録を達成しました。(223.345km/h)

      1spped_1 続いて

続きを読む "記録への挑戦"

2006.6.19 | ここだけの話 | トラックバック (5)

2006年6月16日

レガシィ記念日

   皆さん こんにちは。早いものでこのブログをスタートして4回目の週末を迎えようとしています。東京の今日は大雨ですが、週末も雨の地域があるようです。安全運転で楽しい週末をお過ごしください。

  さて、初代レガシィが生まれた(発表日)のは1989年1月23日。あれから17年。レガシィの歴史には色んな記念日があります。 そこでこの「レガシィ記念日」カテゴリーでは、過去のHISTORYから記念日をピックアップしていきます。

  で、明日は何の日!?

                               Re66l002_1

続きを読む "レガシィ記念日"

2006.6.16 | レガシィ記念日 | トラックバック (6)

2006年6月15日

ステラ誕生!

   皆さん  こんにちは。 スバルの岡田です。 いつもレガシィブログをご覧頂きありがとうございます!トラックバックもありがとうございます!

  今日はこの場をお借りして 昨日発売になった軽自動車「ステラ(STELLA)」だけではなく、ステラのブログ「Car☆STELLA」のご紹介です。ちなみにSTELLAとはイタリア語で「星」を意味します。

  スバルの星の仲間に一番新しい妹が誕生です。このステラのブログ「Car☆STELLA」は、いわば レガシィブログの妹分ですので、是非 可愛がってあげてください。

Sss_2

Top_1

続きを読む "ステラ誕生!"

2006.6.15 | お知らせ | トラックバック (14)

2006年6月14日

わんわんミシュラン

 皆さん  こんにちは。 スバルの岡田です。 新型レガシィの発表から各種試乗会のレポートが続き、ハードの話が中心になってしまっていましたが、今日は「レガシィのある生活」のひとつとして、我々の良きパートナーである「犬」の話です。

  日本には1000万頭を超える犬が飼われているそうで、単純に考えると5軒に1軒で犬を飼ってることになるんですね。 ワゴンのユーティリティが犬を買っている方に便利で使いやすい為、スバルのお客様にも犬を飼われている方がたくさんいらっしゃいます。 そういう私も犬を飼っています(愛車はB4ですが)。ちなみにPGMの増田もゴールデン・レトリバーを飼っています!

  実はスバルではPET DAISUKI!というサイトの中に「スバルカーで行くレストラン&ホテルガイド わんわんミシュラン」というページを持っているのでご紹介します。

Title20050908_02_1

続きを読む "わんわんミシュラン"

2006.6.14 | WITH PET | トラックバック (3)

2006年6月13日

道のむこう

 皆さん こんにちは。 昨日のオーストラリア戦、非常に残念・・・。でも決勝トーナメント進出に向け頑張って応援したいと思います。 

 さて、今日は少しクルマを離れて「道」と「絶景」のお話です。 実は書店ですごい素敵な本を見つけたので紹介します。

  まず、一冊目は「道のむこう」 (著者:ベルンハルト M・シュミッド、発行:ピエ・ブックス)

Photo_52   

続きを読む "道のむこう"

2006.6.13 | グランドツーリングな話 | トラックバック (5)

2006年6月12日

プレス試乗会レポート 番外編

  皆さん こんにちは。広報部の岡田です。今日は福島のプレス試乗会番外編として、広報部の今田より「アウトバック冒険ツアー」についての報告です。(紛らわしくて申し訳ありません。岡田、清田、今田3人がこのブログのライターです。)

  こんにちは。広報部 今田です。
  今回 試乗会のベースとしてお借りしたホテルのすぐ裏にはスキー用のゲレンデがあり、そのメンテナンス道が頂上に向かって伸びています。この道は普段は本格的なジープタイプ車で走ることを前提としており、もちろん未舗装のかなり荒れた路面が急勾配で続く、とても乗用車で入っていくことなど想像できない険しい道なのです。

  今回はこの道をアウトバックで上り下りしていただこう、という企画を用意しました。

Photo_40_1

  私、今田もチャレンジするジャーナリストの皆様のしんがりを同じくアウトバックでついていってみることにしました。

続きを読む "プレス試乗会レポート 番外編"

2006.6.12 | ここだけの話 | トラックバック (1)

2006年6月10日

プレス試乗会レポート 2

 皆様 こんにちは、広報部の清田です。 

 今日は昨日に引き続きプレス試乗会のレポートです。公道での試乗会でどんなコースを走るのか?をご紹介したいと思います。(今週木曜日、ココログのメンテナンスでお休みしたので本日、土曜日も更新します)

 試乗会のコースには、メディアの方に新型レガシィをよりわかり易く体感していただけ、雑誌の記事に映えるようなロケーションが求められますので、事前にきっちりとした調査を行いコースを設定します。

 今回試乗会を開催した福島県磐梯エリアは、雄大なロケーションと気持ちの良い走りが楽しめる有料道路が豊富にあります。新型レガシィの進化を試乗撮影するにはまさにピッタリ!中でも、次の3つの有料道路をコースに設定しました。(写真は3月に実施したロケーション・ハンティング時のモノですので少し寒そうですが、今は緑がもっと綺麗です)

①磐梯吾妻レークライン

Photo_26

続きを読む "プレス試乗会レポート 2"

2006.6.10 | レポート | トラックバック (4)

2006年6月 9日

プレス試乗会レポート 1

 皆さん こんにちは。 スバルの岡田です。

  昨日まではサーキットでの試乗会のレポートをお送りしましたが、今日は、先週同時に実施したプレス&メディア(媒体社)を招いての試乗会に参加した広報部 清田の報告です。

  こんにちは。初めまして広報部 清田です。先日 メディアの方を招いての試乗会に行ってきましたので報告いたします。場所は福島県の猪苗代です。会場には計23台のレガシィを用意しました。

_078_2

続きを読む "プレス試乗会レポート 1"

2006.6. 9 | レポート | トラックバック (0)

2006年6月 7日

サーキット試乗会に行きました3

  皆さんこんにちは。LEGACY STYLEのTB企画のお題が変りました。是非 あなたがレガシィと行った素晴らしい思い出の場所を教えてください。

  さて、今日は昨日に続き大分での試乗会レポートです。

  今回の大分県オートポリスでの試乗会には、九州全域から約500名のセールスの方が参加しました。試乗で忙しい合間を縫って何名かにお話を聞きました。

 P1020621_1 福岡スバル 大野さん 

  セールストークみたいになっちゃいますが、フルモデルチェンジのように大きく変ったと思います。実際 既に4台買っていただきましたが、買っていただいたお客様は皆様、そうおっしゃっています。  

 又 走らなくても シートに座った感じが何かとても質感が上がった印象です。どこが?ということではないのですが、なんか全体的にそんな感じがします。

続きを読む "サーキット試乗会に行きました3"

2006.6. 7 | レポート | トラックバック (1)

2006年6月 6日

サーキット試乗会に行きました2

  皆さん こんちは。今日は昨日に引き続きサーキット試乗会からのレポートです。

  今回  会場にスバルの走り味を決めるマイスター(匠)であり、代々のレガシィをチューニングしてきた車両研究実験1部の辰己が来ていたので、新しいレガシィの「走り味」を聞いてみました。P1020617_1

<辰己>

  Q:新しいレガシィの走り味は?
 
  A:我々は、日々新しい「走りの要素」を研究していますが、やってみて走ってみて良いところを今回のレガシィにもすべて入れています。 

  今回は走りの好きな方がわかる走りの進化以上に「ごく一般のお客様が普通に乗ってもわかる違い」みたいなモノを追求してきました。限界性能でなく、5m走っても違う。20km/hの街乗りでも気持ちいい。そこが最大のテーマでした。

  Q:何を変えたのですか?

続きを読む "サーキット試乗会に行きました2"

2006.6. 6 | レポート | トラックバック (2)

2006年6月 5日

サーキット試乗会に行きました。

  皆さん こんにちは。 どんな週末を過ごされたでしょうか? レガシィのユーザーや興味のある方の日常を、是非 遠慮なくどんどんトラックバックしてください。 

  そして先週もたくさんのTBありがとうございました。レオーネやアルシオーネの頃からご愛顧いただいている方、オーナーズクラブを作りレガシィの輪を広げて下さっている方、皆さん本当にありがとうございます。

 さて、前置きが長くなりましたが、先週 大分県のオートポリスサーキットに新しいレガシィの試乗会に行って来ましたので報告します。

 スバルでは全国のセールスマンのほぼ全員に、レガシィのモデルチェンジの都度、サーキットでの試乗会を実施しています。これは96年の「全性能モデルチェンジ」のレガシィ(2代目レガシィのビッグチェンジ)から 脈々と続いている「恒例イベント」です。

 参加する全員がレガシィという商品をより深く知るために、サーキットでの走行体験など商品を体で感じて頂くことが目的です。

 是非 こんどお店に行ったら担当のセールスの方に聞いてみてください。今回の大分県での試乗会は全国で最後(北は十勝から計7箇所で実施してきた最終回が今回)ですので新しいレガシィを体験したセールスの方がお店にいるはずですので。

P1020594_7

 サーキット試乗会は,3つのコーナーに分かれています。

続きを読む "サーキット試乗会に行きました。"

2006.6. 5 | レポート | トラックバック (2)

2006年6月 2日

TV-CM撮影舞台裏

 皆さん こんにちは。  

 既にご覧になった方も多いかと思いますが、今日はレガシィの新しいCMについて,少しだけ 情報です。

 今回のCMのコンセプトは、一言で言うと デザイン&SI-DRIVE。 ビッグチェンジしたレガシィの最大の変化であり、進化はこのSI-DRIVEなので CMもここを強調したモノになっています。

 実際には、そのコンセプトを15秒という時間の中で いかに表現していくかを検討し最終的には「企画コンテ」の形にしていきます。   

 本邦初公開の企画コンテです。

続きを読む "TV-CM撮影舞台裏"

2006.6. 2 | ここだけの話 | トラックバック (4)

2006年6月 1日

エンジン オブ ザ イヤー

 皆さん こんにちは。スバル 広報部の岡田です。

 5月11日にリリースしたニュースですが、ご存知でない方も多いと思いますので、改めてここで皆様に報告させていただきます。

 スバルの水平対向2.5リッターターボエンジンがイギリスの専門誌「エンジン・テクノロジー・インターナショナル」が主催する「インターナショナル・エンジン・オブ・ザ・イヤー2006」において「2.0~2.5L」部門賞を受賞しました!

 この賞は、1999年から設けられているもので、評価するエンジンに対して運転時の印象や技術特徴、性能、燃費、洗練さなどを勘案して、世界29カ国の著名ジャーナリスト61人の投票により選ばれるもので 排気量別に8つの部門賞と3つの特別賞が設定されています。ちなみにスバルが受賞するのは初めてです。

 今回部門賞を受賞したエンジンは、欧州、豪州、北米などで販売されているレガシィ、インプレッサやフォレスターに搭載されているもので、2005年に市場導入したモデルです。 

  水平対向エンジンが受賞するのも初めてであり、スバルにとって嬉しい結果となりました。ありがとうございます。

 実際に授賞式に参加した パワーユニット研究実験第一部 小倉の話です。

Photo_7

続きを読む "エンジン オブ ザ イヤー"

2006.6. 1 | レポート | トラックバック (9)

ページのトップへ