LEGACY BLOG

« 初代レガシィの話 | トップページ | レガシィの色 »

2006年5月30日

新しいレガシィのエクステリアデザイン

 皆さん こんにちは。 トラックバック本当にありがとうございます! 長くレガシィをご愛用頂いている方も本当にありがとうございます。

 さて、皆様のブログでも新しいレガシィのデザインに関するお話が多いので、今日はレガシィのリードデザイナーの井出に新しいレガシィのデザインへの想いを語ってもらいました。 

Ide02_3    

 レガシィはいたずらに顔を変えるモデルチェンジでなく、時代の本質を見極め進化させていくのが「レガシィ・スタイル」であり デザインも変化でなく進化を狙ったモノと捉えています。

 今回のデザイン・コンセプトは「インテリジェント」「スポーティー」「エレガント」というキーワードをテーマに、機能に基づいたデザインの進化を目指しました。

 一番お客様に感じていただきたかったことは、品質感の向上です。決して高級車としてではなく、レガシィらしいキャラクターやスポーティーさを表現する質感の高さです。 

(このさじ加減が、非常に難しかったのですが…)。

 車を全方位から眺めてみてください。06lt022_1

  ヘッドランプからサイドへ廻り込みリアへ流れていくエモ-ショナルなキャラクターライン。セダンのリアの塊感(かたまり感)を演出する各部品構成の比率、バランス取り。

  さり気ないメッキモールなどの配置、インテリアの加飾部品などでこの「質感」の進化を  見て感じて頂けるかと思います。06lf019_1

  特に品質感、新規感を表現するのに重要な要素である灯火器類(特にヘッドランプ)もよりシャープなデザインにしフロントターンランプは、すりガラス調とクリアーなレンズを交互に大胆に扱い点灯時はその違うレンズ表現を通した光、又、反射した光。

 その光り方の組合せによって暗がりでも「新型レガシィだ!」と認知してもらえるように演出を吟味し徹底して造りこみました。なかでも、従来の鷹の目を強調したヘッドランプデザインをベースに、光輝感を上げ、サイズアップを行いより存在感を上げるとともに照射エリアを拡大しました。 06lf038

 ヘッドランプに後退角をつけつつ、バンパのコーナーの削り込みと合わせた、小回り性の更なる向上など、細部に造りこんだデザインとしています。又 目尻にあたるフェンダーには、摘み上げたようなシャープなラインを入れることにより、鋭い目つきに仕上げました。
 
 2.0i、2.0R、GT系はよりスポーティーに、3.0Rは高性能で緻密な造りに、Spec.Bはアグレッシブに、そしてアウトバックはより力強く、それぞれの車系に合わせデザイン表現でワンランク上の質感に拘って造りこんで来ました。

 以上 デザイナー井出の言葉です。まだご覧になっていない方も、このような視点で新しいデザインを見ていただけると、又印象が変ってくるかもしれません。何よりもレガシィのデザインで重要なのは「レガシィ」であることだと思います。進化してもレガシィらしさを失わない変化こそが「レガシィ」だと思います。 

デザインに関する印象も是非 ご覧いただきTBしていただけると幸いです。

2006.5.30 4代目 D型の進化

トラックバック

トラックバックの受付は終了いたしました。長らくご愛顧いただき誠にありがとうございました。

この記事へのトラックバック一覧です: 新しいレガシィのエクステリアデザイン:

» 新型レガシィ(BP/BL D型)試乗会in十勝サーキット トラックバック GARAGE tak@
昨日は新型レガシィの試乗会”清水和夫氏によるセイフティドライビングセミナー&新型レガシィ体感試乗会”にこの方と一緒にTISまで行ってきました 当日はムスメさんの授業参観もあり途中まで参加して急いで札幌を出ました 道中は大雨で大変でした 約5分遅刻してついたので開会式が始まっていました 清水氏のセミナー後サーキットコースでの試乗①試乗②です 今回はクラブマンコースで走らせてもらいました その後パイロンスラロームの試乗です テストドライバーの方の助手席でも乗ることができ面白かったです 松... [続きを読む]

受信: 2006/05/30 18:11:44

この記事へのトラックバック一覧です: 新しいレガシィのエクステリアデザイン:

» D型レガシィのデザインコンセプト トラックバック Daryl's HomePage
レガシィブログ†LEGACY BLOG: 新しいレガシィのエクステリアデザインレガシィはいたずらに顔を変えるモデルチェンジでなく、時代の本質を見極め進化させていくのが「レガシィ・スタイル」であり デザインも変化でなく進化を狙ったモノと捉えています。今回のデザイン・コンセプトは「インテリジェント」「ス...... [続きを読む]

受信: 2006/05/30 18:41:11

この記事へのトラックバック一覧です: 新しいレガシィのエクステリアデザイン:

» D型デザイナー登場 オフィシャルで語る トラックバック LEGACY B4 2.0GTspec.B (なんちゃってSTI Performance版)
スバルのオフィシャルブログサイトで、今回デザインをまとめた方のお話が記載されましたね。 内容もそれなりに気になりますが、タイトルの見出しが気になりました。 そのタイトルが、「新しいレガシィのエクステリアデザイン」 となっており、なんかあえて「新しいレガシィの」と付けている感が私には感じました。 デザイン担当者も、レガシィはいたづらに顔を変えるのではなく、レガシィらしさを重要に考えて変更を行ったと書いてありました。 と、いうことは今後もこの考え方が基本となっていくのでしょうかね。... [続きを読む]

受信: 2006/05/30 19:39:49

この記事へのトラックバック一覧です: 新しいレガシィのエクステリアデザイン:

» 新しいレガシィのエクステリアデザイン トラックバック れがしぃ日記
 今日のレガシィブログでは、レガシィのリードデザイナーの方が語っていました。  デザインは好みの問題もあるので、すべてが万人に受け入れられる物ではないと思いますが、レガシィは、ならではのデザイン論もあるかと思いコメントしてみます。  レガシィのエクステリアデザインの特徴は、初代から4代目まで続くデザインのアイデンティティではないでしょうか。  アイデンティティ・・・同一性  ワゴンの黄�... [続きを読む]

受信: 2006/05/30 22:05:40

この記事へのトラックバック一覧です: 新しいレガシィのエクステリアデザイン:

» 次期主力戦闘車選定 スバルの巻き トラックバック 「いい」加減でいこう USO800
 さて今回の「次期主力戦闘車選定」の最終候補はセダンのスバルレガシィB4である。レガシィはターボのGTのイメージが強いが実は現行型はNA(自然吸気)エンジン搭載車のバランスが極めてよい。理想は3.0Rであるが予算で問題外なのでSOHCエンジンの2.0iかDO...... [続きを読む]

受信: 2006/05/30 22:46:08

この記事へのトラックバック一覧です: 新しいレガシィのエクステリアデザイン:

» 赤面... トラックバック むつらぼしの部屋
昨日LEGACYの事をupしたが、LEGACYの綴りが間違っていた...。LEGASYになっていた(汗)。いかん、いかん。凡ミス。しかしtbしたスバルLEGACYのblogには、ミスのまま。あ〜ぁ。 [続きを読む]

受信: 2006/05/31 2:32:22

この記事へのトラックバック一覧です: 新しいレガシィのエクステリアデザイン:

» 9. -アイズ- トラックバック With My Legacy
BGM 「Ultra Violet (Light My Way)」 by U2 from "Achtung Baby" [続きを読む]

受信: 2006/05/31 16:34:02

ページのトップへ