LEGACY BLOG

トップページ | 2006年6月 »

2006年5月31日

レガシィの色

 皆さん こんにちは。スバルの岡田です。

 5月も今日でおわり。すっかり夏の気配。というかその前に「梅雨」の時期ですね。私は、雨が降ると喜んで高速道路をレガシィで走ります。なによりも、雨の高速道路でのレガシィの安定性の高さを宣伝する絶好のチャンスですので。(勿論安全運転で)

 ブログをスタートして1週間が経ちました。 たくさんのトラックバック、そしてMY LEGACY STYLEへのトラックバック、ありがとうございます。
  LEGACY NETWORKにも既に155人の方にご登録いただきました!ありがとうございます。 レガシィのクラブハウスとして 場が盛り上がればいいなぁ。という当初の目的に対し、1週間経った今、お蔭様で手応えを感じています。

 今日は「レガシィの色」の話です。

  私は2代目レガシィの時代に宣伝課というところにいました。当時の記憶を辿ると、ロッド・スチュアートを使ったTV-CM 「Legacy My First」のレガシィはグリーンでした。 当時(93年)は、RVブームと言われていた時期でもあり「自然指向」の流れの中でグリーンのレガシィが一番売れました。

22c_wagon_rr_1_1

続きを読む "レガシィの色"

2006.5.31 | ここだけの話 | トラックバック (9)

2006年5月30日

新しいレガシィのエクステリアデザイン

 皆さん こんにちは。 トラックバック本当にありがとうございます! 長くレガシィをご愛用頂いている方も本当にありがとうございます。

 さて、皆様のブログでも新しいレガシィのデザインに関するお話が多いので、今日はレガシィのリードデザイナーの井出に新しいレガシィのデザインへの想いを語ってもらいました。 

Ide02_3    

 レガシィはいたずらに顔を変えるモデルチェンジでなく、時代の本質を見極め進化させていくのが「レガシィ・スタイル」であり デザインも変化でなく進化を狙ったモノと捉えています。

 今回のデザイン・コンセプトは「インテリジェント」「スポーティー」「エレガント」というキーワードをテーマに、機能に基づいたデザインの進化を目指しました。

 一番お客様に感じていただきたかったことは、品質感の向上です。決して高級車としてではなく、レガシィらしいキャラクターやスポーティーさを表現する質感の高さです。 

(このさじ加減が、非常に難しかったのですが…)。

続きを読む "新しいレガシィのエクステリアデザイン"

2006.5.30 | 4代目 D型の進化 | トラックバック (7)

2006年5月29日

初代レガシィの話

 皆さん こんにちは。 スバルの岡田です。

 週末は たくさんの方にスバルのお店においで頂きありがとうございました。 私も東京都内、浜田山のお店に行きましたが、GTが試乗待ちになっていました。全国的にも試乗待ちでご不便をおかけしたお客様には、この場をお借りしてお詫び申し上げます。
 
 SI-DRIVE試乗に関するトラックバック ありがとうございます。特にS♯モードのインプレッションを書かれている方が多かったように思います。今後も是非 試乗記をお待ちしております。

 さて、先週は 24日に新しくなったIntelligentレガシィの話を中心にPGM(プロジェクト・ジェネラル・マネージャー)増田の話をお伝えしましたが、初日に書いたとおり、このブログは、レガシィにお乗りの方や、レガシィに興味のある方の集まる場ですので、新しくなったレガシィの話ばかりでなく、今日はちょっと違う話をしたいと思います。

 手元に昭和63年6月の資料があります。初代レガシィが発売になる約1年前の資料です。そこには初代レガシィ開発者の思いや考えが100ページ以上に亘り綴られています。(このようにマーケティングや市場導入担当部門がお客様にいかに商品や開発の思いをお伝えするかを考える為に、徹底的に開発エンジニア達にインタビューやヒアリングを行う作業を行いますが、このブログでも代々の開発者の考え方や思いをピックアップしてお伝えしていきたいと思っています。)   

     乗るほどに愛着の湧くクルマに89rs_1

続きを読む "初代レガシィの話"

2006.5.29 | ここだけの話 | トラックバック (10)

2006年5月26日

新しいレガシィへの想い 2

 皆さん こんにちは。 
 昨日もたくさんのTBありがとうございました。いろいろなブログを拝見できて楽しいです。

 既にSI-DRIVEにお乗りになられた方もいらっしゃいましたが、この週末 SI-DRIVEに試乗される方は是非 ブログでインプレッションをお伝えいただけると幸いです。この週末は西日本から天気が下り坂の模様ですが、どこかに出かけられる方は是非、安全運転で楽しいドライブをお楽しみください。

 さて、昨日は開発責任者の増田にIntelligent LEGACYへの想いを話してもらいましたが、今日は改めて SI-DRIVEの話をQ&A方式でお伝えします。

Q:SI-DRIVEの仕組みをわかりやすく一言で。

電子制御スロットルや、車内LANを使い、エンジン、トランスミッションなどのパワーユニットとメーターの情報表示を総合的にコントロールするシステムです。 

Sid_01s_sys_1 (クリックすると大きくなります)

続きを読む "新しいレガシィへの想い 2"

2006.5.26 | 4代目 D型の進化 | トラックバック (25)

2006年5月25日

新しいレガシィへの想い

   皆さん こんにちは  スバルの岡田です。

  昨日は初日からたくさんの方にトラックバックいただき、たいへんありがとうございました。午前10時にブログをオープンし、最初のTBが来た時は思わず歓声を上げてしまいました。皆さん 本当にレガシィを可愛がっていただき、たいへん光栄です。

  USER’S VOTE(投票所)の話で、1代目のレガシィに13年乗っていただいている方もいらっしゃいました。ありがとうございます!以前にも20万キロ乗ってます!というブログを拝見したことがありますが、編集部では「あなたのレガシィ何万キロ?」という質問も予定していますので、是非お楽しみに。 

  「この週末はダヴィンチとスバル」という名言!もありました。是非 今週末はSI-DRIVEを体感してみてください。

 前置きが長くなりましたが、今日は開発責任者であるPGM(プロジェクト・ジェネラル・マネージャー)の増田よりお客様へ、開発の想いを語ってもらいました。

 まずは、増田よりレガシィブログをお読みの皆様へご挨拶。 
 「レガシィブログをお読みの皆様 レガシィの開発を取り纏めております増田です。日頃からレガシィにご興味をお持ちいただきありがとうございます。この場をお借りして御礼申し上げます。 Pict1323pgm_3

 私は2代目レガシィから開発に携わって参りましたので、このように日本中のレガシィに興味のある、又はお乗りのお客様が集う場(ブログ)で発言できることをたいへん嬉しく思っています。私もこれからどんどん参加させていただきますので よろしくお願いします。」

 

Q:今回のビッグチェンジで特に読者の皆様にお伝えしたいポイントは何ですか?

続きを読む "新しいレガシィへの想い"

2006.5.25 | 4代目 D型の進化 | トラックバック (21)

2006年5月24日

レガシィブログ始めます。

初めまして。スバルの岡田です。

Tw_03_1  今日からレガシィのオフィシャルブログを立ち上げました。

 お蔭様でレガシィは、1989年に1代目を発売してから  17年目を迎え、現在約75万台のレガシィが日本中を走っています。

  75万人のオーナーとその家族の友として、日々レガシィが、その人生のお手伝いをさせて頂いていることは、我々スバルにとって大変ありがたく光栄の限りであり この場をお借りして改めて御礼申し上げます。

   一方、最近では、既にレガシィをお使いのお客様がたくさんのブログを立ち上げられ、私もよく拝見させて頂いています。様々なところにレガシィで出かけたブログや、レガシィのメカニカルなことにたいへん詳しいブログ、ご家族の成長日記を綴ったブログなど、大変楽しいモノがたくさんあります。

  そういったレガシィをお使いのお客様が集う「場」があり、それぞれのレガシィのお客様が繋がっていくと楽しいなぁ。と考えたのがこのブログ開設の思いです。いわゆるコミュニティやネットワークのようなイメージで、レガシィのお客様が繋がっていく場を作れるといいなぁと考えた次第です。

続きを読む "レガシィブログ始めます。"

2006.5.24 | お知らせ | トラックバック (43)

2006年5月24日

LEGACY BLOGって何?

このブログはレガシィファンのコミュニティでありクラブハウスです。

みなさまの「レガシィのある生活」をこのブログを通じて、少しづつ繋げ、そして広げていきたいと思います。  一方的な情報発信ではなく、ブログを通じて,このブログを見ている人同士のネットワークやコミュニティが生まれることを願ってます。

ご利用にあたって」を事前にご覧の上、是非楽しんでください。


What_blog
レガシィをもっと楽しむための情報や、開発裏話など、ここでしか見ることのできないレガシィの情報をお届けします。感想などのトラックバックも大歓迎です。

2006.5.24 | お知らせ

2006年5月24日

ご利用にあたって

ご利用にあたって お知らせ

みなさまが快適にこのサイトをご利用いただくために、以下の点についてご注意、ご理解いただきますようお願いいたします。

サイトの利用について

  • 本サイトは利用者の自己責任とマナーに基づく節度ある利用を前提としています。
  • 本サイトの利用及び本サイトを利用して得られた情報の取り扱いはユーザー自身の責任によって行っていただきます。
  • 本サイトの利用によって発生したいかなる損害についても、富士重工業株式会社、およびニフティ株式会社は関与いたしません。
  • 本サイトに登録、およびトラックバックしていただいたサイト(ブログ)の記事内容及び画像については、引用の範囲内で本サイト上で紹介する場合があります。
  • 本サイトは富士重工業株式会社、およびニフティ株式会社による「スバルブログ編集部」にて運営を行っております。

トラックバック、コメントについて

  • 以下の内容に該当するトラックバック/コメントが確認された場合は事前予告なく削除させていただくことがありますのでご了承ください。
    • 公序良俗に反するもの
    • 誹謗中傷
    • 悪意のある書き込み
    • 営利目的
    • サイトの趣旨に関係ない内容
    • その他運営者が適切でないと判断したもの
  • トラックバック/コメントでのご質問については、回答いたしかねます。個別のお問い合わせはお近くのスバル特約店、又は以下よりご連絡ください。
  • トラックバック/コメントの受け付けは一時的に停止する場合があります。

個人情報保護について

  • 本サイトで取得する個人情報はニフティ株式会社において「個人情報保護ポリシー」に則り取り扱いいたします。
  • 本サイトにお問い合わせ、またはご応募いただいたお客様の個人情報のうち、必要な範囲内で、富士重工業株式会社、または運営委託先企業に提供いたしますのでご了承ください。

お問い合わせ先

SUBARUのクルマや、アフターサービスに関するお問い合わせ

SUBARUお客様センター
  • スバルコール:0120-052215
    (内容確認のために録音させていただいております。予めご了承ください。)
  • 受付時間:9:00~17:00(平日) 9:00~12:00、13:00~17:00(土日祝)
  • SUBARUお客様センターでは下記の内容を承っております。
    1. (1)ご意見/ご感想/ご案内(カタログ、販売店、転居お手続き他)
    2. (2)お問い合せ/ご相談
    ※平日の12:00~13:00および土日祝日は(1)のインフォメーションサービスのみとなります。
インターネットでのお問い合せはこちら

https://pr.fhi.co.jp/faq/faq/faq/index.asp

ココログに関するお問い合わせ

ココログサポート

http://support.cocolog-nifty.com/howto/2006/03/faq_7b98.html

2006.5.24 | お知らせ

ページのトップへ